ロルフィング花鳥風月 ロルフィング ソマティック・エクスペリエンシング SE 千葉 東京・新宿

FAQ よくある質問

この他にも不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。


Q1. ロルフィング®のセッション間隔はどのくらいがいいですか?

 

A1.

1~3週間に1回のペースをおすすめします。セッション間隔がそれ以上になりそうな場合はご相談下さい。


Q2. ロルフィング®は10回受けなくちゃいけないですか?

 

A2.

10回で完結するプログラムですが、途中で終了される場合、第1セッションのみ、または第3セッションまで、をおすすめします。


Q3. ロルフィング®で腰痛や肩こりは治る?

 

A3.

ロルフィング®は治療行為ではないため「治すこと」を目的としません。身体全体のバランスが整うことで結果的に緩和・解消される例は多いですが、ご自身の身体に向き合うことなく「治してね」というスタンスの方には向かないかもしれません。


Q4. セッション時間にはなにが含まれているの?

 

A4.

施術のほか、カウンセリングやお着替え等の時間を含みます。通常、カウンセリング → 姿勢分析 → 施術 → お着替え → お支払い、という流れになります。


Q5. ロルフィング®とオリジナル・セッションの違いは?

 

A5.

ロルフィング®は、主に身体の構造と機能(姿勢と動作)の変化を促すことを目的とし、オリジナル・セッションは単発のセッションで、主にリラクゼーションや緊張の緩和を目的とします。


Q6. ロルフィング®は10回とも同じ人から受けないといけないの?

 

A6.

途中で別のロルファー™へ移られることも可能です。転居される場合、また「ロルファー™と相性が合わない」と思われた場合、別のロルファー™をご紹介することもできますので、遠慮なくおっしゃってください。

Q7. セッションを受ける際の服装は?

 

A7.

 

ロルフィング®、ロルフ・ムーブメント™:

 

男性はボクサータイプのパンツ、女性はセパレートタイプ(腹部が見えるもの)の下着やスポーツウエアが望ましいです。いずれも身体を締め付けない(身体にめり込まない)もので、薄地のコットン素材などがベストです。

 

肌の露出に抵抗のある方はTシャツ&スパッツなどでも構いませんが、化繊で滑りやすいものや厚地素材は避けていただいた方がよろしいです。また、ご本人も忘れている傷跡など、皮膚の様子から得られる情報が制限される旨をご承知おきください。

 

SE™(ソマティック・エクスペリエンシング):

 

着衣でOKです。リラックスできる服装でいらしてください。タッチワークをご希望の場合は「オリジナル・セッション」と同様となります。

 

オリジナル・セッション:

 

直接圧での筋膜リリースをご希望の方はロルフィング®︎と同様ですが、そのほかの場合は着衣でOKです。リラックスできる服装でいらしてください。ガードルなどの窮屈な下着、スカート、デニムなど厚地素材のもの、ピッタリしたパンツなどは避けてください。


Q8. 支払いは10回分を前払いするの?クレジットカードは使える?

 

A8.

前払いは不要です。セッションごとに現金にてお支払いください。なお、クレジットカードはご利用いただけません。ご了承下さい。


Q9. セッションを受けられない病気や怪我はありますか?

 

A9. こちらから禁忌症をご確認ください。なお、精神疾患で通院、服薬中の方は、必ず担当医の許可を得てください。